大雨対策

一昨日から続く九州北部を中心とした記録的な大雨により

大きな被害が出ました。

一時的に雨は弱まっても、しばらくは警戒が必要のようです。

 

今回の大雨で東京都心の大雨対策はどうなっているのか心配する方もいるかと思います。

通勤通学に利用する東京メトロの水害対策に関して調べてみました。

 

従来から台風や大雨による浸水に備えて駅の出入口は歩道より高い位置に

設置していたり止水板や出入口全体を閉鎖することが出来る防水扉等を整備しているようです。

 

洪水時の避難確保、浸水防止計画が全40駅で作成してHP上で公表しておりました。

この機会に、利用している駅の情報を一度確認しておいては如何でしょうか?

 

次回セミナーの問い合わせが多くなっております。

早めにご参加を検討してみて下さい。