「とかしつくして」という訳にもいきません

とかしつくすのイメージ
 

時折、プライベートのメールアドレスに仮想通貨どうですか? みたいな案内が届きます。
発行している企業自体は登録業者であることを金融庁で確認したので、怪しいとは思いませんが、どうやって運用するのか仕組みがよく分かりません。
※ブロックチェーンなどの技術的な仕組みは、ここでは割愛します(興味深いですが)。

 

実際に取り組んでいる人や、仮想通貨取り扱っている企業などからの情報を見てみると、
「安く買って、高く売る」
「レバレッジ取引」
が基本的な利益を得る方法だそうです。

少額から始めることができるそうですが、元本保証がない。変動の予測ができないなどのリスクがあるそうです。
そのため、大きな利益を得ることできますが、その一方で大きな損失で資金を溶かすこともあるそうです。

 

他にもマイニング(採掘)と呼ばれる、仮想通貨に必要な作業を行うことによる見返りで仮想通貨を得る方法もありますが、競合の数や規模が増えたため以前ほどの利益を得ることは難しいとのこと。

ハイリスク・ハイリターンの投機なので、老後資金のための資産形成にするには、かなりハードルが高そうです。

 

ハラハラドキドキはありませんが堅実に家賃収入を得る方が、心安らかに落ち着いていられると思います。