大手企業と中小企業の違い

東京商工リサーチが今年上半期の上場企業による

早期・希望退職者の募集状況を昨日発表しました。

上半期だけで昨年1年間の約2倍に達したようです。

 

理由は業績不振による合理化が過半数を占めているようです。

 

中小企業は求人難と退職で人手不足が加速しており大手企業と

中小企業の経営課題に関する点で大きな違いが出ているように思えます。

 

中小企業の求人募集の福利厚生も大幅に見直しされており

社宅(借り上げ契約)も昨年よりも増加しています。

 

弊社セミナーでは、現在の賃貸市況も含めたお話も盛り込んでおります。

是非一度参加して見て下さい!