今日は!

いつも私が気にして見ているエレベータ―の今日は何の日!?ですが、

 

明治6年6月11日に渋沢栄一氏により日本初の銀行として第一国立銀行が設立された日とのことです。

 

 

皆様も金利の動向は気になっていらっしゃるとは思いますが、

 

私ども不動産業界の人間も業務に影響するところとなりますので金利動向には敏感です。

 

住宅ローン金利の指標となるのがプライムレートになりますが、

 

短期プライムレートについては2009年から現在まで変動しておらず、

 

長期プライムレートについても過去にない低水準を推移しております。

 

今後の金利動向についても諸説ありますが、長い目で見れば将来振り返ってあの時は…という時代が今です。

 

不動産相場についてはここ数年徐々に上昇傾向にもありますがそれでもまだ安価で取得可能な時代です。

 

過去にない低金利融資を上手く利用し、有利に運用できる状況といえます。

 

 

まずは弊社開催の中古マンション投資セミナーへ参加してみてはいかがでしょうか!