最近の注目設備

最近入居者募集の際に注目されている設備があります。

先日不動産関連の新聞で「入居につながる注目の設備」として

いくつか取り上げられていたのですが、

その中のひとつに宅配ボックスがありました。

 

一頃の在宅ワークや外出自粛に伴い食料品や衣類の買物、etc...

極力外出の機会を減らし配送委託やネットショッピングを利用する方が

以前に比べて多くなっていることがこの注目の設備につながっているようです。

 

私共が販売している築浅区分マンションにも、ほとんどの物件に設置されていますが、

最近ではアパートや更には一戸建てにも設置されはじめています。

 

このご時世として、非対面で届けて、非対面で受け取ることができ、

また、荷物の到着を気にせず外出、配達する側も再配達の手間もない。

と、感染防止対策として、そして双方の時間の有効活用にも一役買っています。

 

ボックスのサイズや屋内型、屋外型などタイプもいろいろあり、

使い方もカード式や暗証番号式と多種多様となっています。

 

 

トラブル時の対応も各メーカーが万全の対応をしてくれますので安心です。

 

以前からある設備ですが、

最近改めて見直されている注目の設備としてのご紹介でした。

 

 

勉強会のご案内


物件売却時の注意点

先日、個別相談にご参加いただいた方から

今持っている築古物件を2戸売却し、築浅の物件に買い替えを検討している

と相談を受けました。

 

良く話を伺ってみると、

2年前にご自宅をご売却されているということでした。

 

ここで、注意が必要なのが

今年、物件を売却すると課税業者として消費税を払わなければいけなくなってしまうということです。

 

どういうことかというと、

自宅をご売却された際、建物価格が1,000万円以上で売却されると

売却した年の2年後、課税業者となり、

課税業者となった年に、また物件を売却したり、事業を始めて1,000万円以上の

課税利益が出ると、消費税を払う義務が発生します。

 

今の税率ですと10%なので、100万円単位での納税となり、

個人の方にとっては、かなりの負担です。

 

物件をお持ちだったり、ご売却を検討されている方は

ご注意ください。

 

 

 

 

 


オーナー様物件案内

原状回復工事が完了したのでオーナー様を
ご案内させていただきました。

 

 



今回もアクセントクロスを採用しております。


こちらのお部屋のオーナー様はこの方!

 


 

のお母さまです。


独身時代にご購入いただいたのに
いまでは2人のお子さんのお母さん!
時の流れを感じます。

 


そしてこんなものをプレゼントしていただきました。

 



歯周病予防の薬用歯磨きと美容液!!

 

年齢を重ねて体のケアには気を使いたいものの
忙しいのを言い訳に満足にできていません。

 

これを機会に真剣に取り組もうと思います。

 

 

 

 

 

勉強会のご案内

 

 

 


| 1/200PAGES | >>

カレンダー

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930   
<< September 2020 >>

中古マンション経営セミナー

投資のこと、税金のことが学べる中古マンション投資セミナー

投稿一覧

投稿種類

過去の投稿

プロフィール

ブログ内検索

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM